#人生戦略実行マニュアル

悔いない人生への終活戦略立案と終活戦術実行

【2020年2月W2】WBS気になるニュース

コロナウィルス

txbiz.tv-tokyo.co.jp

引き続き、コロナウィルスの話。 クルーズ船は下船できない状況が続き、中国の感染も収束する気配がない状況。 日本の水際対策を急ぎたいところだが、検査に時間が掛かりなかなか難しいようだ。

txbiz.tv-tokyo.co.jp

火曜日には死者1000人超え。 99%除菌できるおしぼりも通常のものより2倍の価格だが、注文が集まっているようだ。

txbiz.tv-tokyo.co.jp

日本人でも1名、コロナウイルスで亡くなれた。 亡くなられた方は80代の女性で、渡航歴はないとのこと。 また、この方の義理の息子のタクシー運転手も感染していると診断された。 日本にも感染が発生しているが、どこまで広がっていくかは不透明。 専門家の見解としては、致死率は極めて低いので重症化はしないだろうとのこと。

txbiz.tv-tokyo.co.jp

タクシー運転手の感染経路は屋形船での新年会。 新年会参加者のタクシー組合の従業員と屋形船従業員を検査した結果、1名ずつ計2名感染が発覚した。 屋形船従業員は湖北省旅行者と接触ありとのことから、 湖北省旅行者->屋形船従業員->タクシー運転手へと感染したと見られる。

様々な世界の大規模イベントも中止にする動きがあり、経済の影響は大きい。 そういえばコンパニオンの仕事をしている女の子とご飯食べにいったときに、仕事が減った話しをしてた。 自分の仕事はECだけど影響が出ないか心配だ。

暖冬による経済の影響

txbiz.tv-tokyo.co.jp

暖冬により雪が積もらず、福島のスキー場が破産した。 コンビニでもカイロや肉まんの売れ行きが良くない。

マイクロインフルエンサー

txbiz.tv-tokyo.co.jp

何十万人、何百万人とフォロワーを持つ人をインフルエンサーと呼んでいるが、最近ではフォロワーはそこまで多くなくても特定の分野に尖っていて、その分野のことを聞くならこの人という人たちをマイクロインフルエンサーと呼んでいる。 このマイクロインフルエンサーの人たちを活用してPRする企業が増えている。

しかし、マイクロインフルエンサーの人をインスタやTwitterで探すのはかなりの労力がかかる。 そこで、エニーマインドという会社は、データ分析も兼ね備えたマイクロインフルエンサーを見つける(マッチングさせる)サービスを提供している。 多様化していく今の時代に合っていると思う。売上も50億と好調なようだ。

ソフトバンク・ビジョン・ファンド第3の問題

UberやWeWorkに続いて、ホテルのダイナミックプライシングシステムを運営するOYOにも問題が起きている。 元社員によるとAIのシステムのレベルが低すぎたり、シェア獲得のため最低保証額を大きくして無理に契約数を増やしていた。 現在では、保証金の減額や不払いも発生している。

ファンドが入って資金投入することは悪いとは思わないが、体制が整っていない状態での急拡大は健全に経営ができなくなり破綻するのではないだろうか。。

相内キャスター免許取得

txbiz.tv-tokyo.co.jp

自分もそろそろ免許取ろうかな。 本題はホンダの新型車の話だが、今はテスラの電気自動車しか興味ないので踏み込まず。